親子向け 仮想通貨勉強会 イベントレポート☆

先日11/11に、恒例化しつつある「親子で学ぶ、仮想通貨勉強会」を開催しました☆ 今回は、前回参加できなかった人たちのためにStep1・Step2に分けて2コマ開催しました。1コマが3時間という長丁場でしたが、参加者みなさん有意義な時間を過ごしてくれたかと思います( *´艸`)

Step1

Step1については前回のリバイバルとなっていたので、ワークショップの内容としては前回のものと変わりありません。ちょうどこのワークショップの開催の数日前に待望のRaccoon WalletのiOS版がリリースされたので、ワークショップ内ではRaccoon Walletを利用しました。

  • 仮想通貨とは何か?
  • ブロックチェーンとは何か?
  • Blockchain walletをインストール
  • NEM wallet(Raccoon wallet)をインストール
  • 参加者にXEMを配布
  • XEMを使ってお買物体験
  • 取引所Binanceに登録してみる
  • Binanceの使い方
  • XEMを売ってビットコイン(BTC)を買ってみる
  • Binanceからビットコインを出金

XEM専さんより寄付していただいていた、アクセサリーグッズを使って、仮想通貨で買い物をしてみるという動画です♪

Step2

今回の本題はStep2になります。今回はETHという仮想通貨を触ってみるところまでがゴールです。Step2の内容は以下の通りでした。

  • 前回のおさらい
  • スマートコントラクトってなんだ?
  • トークンエコノミーってなんだ?
  • トランザクションってなんだ?
  • 参加者にXEMを配布
  • ビットコイン(BTC)を使って買い物体験と、NEMを使った買い物体験を比べてみる
  • 取引所BinanceにXEMを送金し、XEMを売却してETHを買う
  • Trust walletをインストールする
  • BinanceからTrust walletにETHを送金

前回のおさらい~お買物体験

前回やったXEMの送金・受金などをおさらいします☆主にXEMを使ったお買物体験です、参加者の中にはEXA KIDSNEMcafeにも参加してくれた子たちもいますので、もうだいぶウォレットの操作にも慣れてきました(`・ω・´)ゞ

今回は、NEMとビットコインでどれくらい送金時間の差があるか、使い勝手がどれくらい違うかをみんなで試してみました。そして今回は「トランザクションという言葉を覚える」のを参加者の目標にしていましたので、ブロックチェーンエクスプローラも見てみました。思ったよりみんな、すんなり「トランザクション」という概念を受け入れてくれました♪

 

BinanceでETHを買う

前回同様、小学生に暗号通貨取引をさせてみるというエッジの効いたワークショップです。XEMを売り、ETHを購入してみました。すでに子どもたちも慣れてきたようで、売買の操作でつまづく参加者はありませんでした♪

Trust walletを使ってみる

今回購入したETHをTrust walletに移してみます。Ethereumについて考えるならDappsについて知ることは必須でしょう。いま仮想通貨を売買する大人も多くいますが、Dappsブラウザと言われてもピンとこない人も多いかと思います。投機的な注目が集まっていますが、まだまだ実際に使ってみたことのある人は少数派です。このワークショップではそう言った「暗号通貨を実際に利用してみて、どんなものかを知る」という体験を重視しています。

主にDappsゲームを利用したとき、暗号通貨を資産だと考えて、ゲーム上のトークンそのものを売買する、という発想はとても面白いですよね☆参加した子供たちも、難しい話が続いても、メモを取るなどして一生懸命ついてきてくれました。


ITeens Lab.では新規入会や無料体験申し込みをお待ちしています!


ITeensLab.のパトロンになりませんか?

PatreonよりITeens Lab.のパトロンへご参加いただくと、

・限定の活動報告

・限定のSlackチャンネルへの参加

・オリジナルSNSアイコンプレゼント

などさまざまな特典が得られます。詳しくはPatreonをチェック!

Become a Patron!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です