生徒の作品紹介 -第8回-

この企画は、日頃の生徒さんがどのような作品を作っているか知ってもらうコーナーです。
第7回目は筑紫野ラボ所属、福永咲士くんの作品です。

作品

イライラ棒ハードモード

作品概要

イライラ棒のゲームです!
マウスに操作キャラが付いてくるタイプのイライラ棒で、クリックするとスタートします。
製作者は一度もクリアしたことないそうです!笑

ちなみに先生はちゃんとクリアしました(笑)

ブロックの紹介

今回紹介する使っているブロックは、「マウスポイントに行く」です!

このブロックは、スプライト(キャラクター)をマウスくっつけて動くようにすることができます。

このブロックは、今回の作品のようなイライラ棒系のゲームを作る時に活躍します!
ぜひ作ってみてください(^-^)

まとめ

今回は、一見簡単なプログラムの組み合わせにも関わらず、組み合わせ方を工夫することで、完成度の高いゲームへと昇華させています。
このように、なにも難しいコードを組まなくても十分楽しめる作品を作ることができるのです!
みなさまもぜひ、Scratchを使ったゲーム製作にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

また、ITeens Lab. では 無料体験会を絶賛開催しております。
気になる方がおられましたら、お気軽に参加してみてください(^-^)


ITeens Lab.では新規入会や無料体験申し込みをお待ちしています!


ITeensLab.のパトロンになりませんか?

PatreonよりITeens Lab.のパトロンへご参加いただくと、

・限定の活動報告

・限定のSlackチャンネルへの参加

・オリジナルSNSアイコンプレゼント

などさまざまな特典が得られます。詳しくはPatreonをチェック!

Become a Patron!