ITeens Lab所属の6人の生徒がEXA KIDS 2021ファイナリストに選出されました

 

2021年11月28日(日)に開催される「EXA KIDS2021」のファイナリストにITeens Labから6人の生徒が選ばれました!
今年もオンライン開催のEXA KIDSは、11月28日(日)の10時から開催されます!!

世界中から多くの参加があるEXA KIDSの審査を6人もの生徒が突破したことは当教室として大変嬉しく、日々の運営の成果を感じております。
初出場の生徒もいるので指導スタッフ一同、生徒が後悔しない発表を行えるようにサポートを行っていきます。

6人の雄姿をぜひ皆さんご視聴ください!
⇩EXA KIDS 2021公式HPはこちらのURLからご覧ください⇩
https://contest2021.exa-kids.org/

この記事ではファイナリスト6人の作品を紹介します!!


・岡崎 零響音(れおん)くん 中学3年生

コメント
「前回出場した時もファイナリストに選ばれましたが、あまり良い結果が出せなかったのでリベンジがしたくて出場しました。僕のこだわりを集めたゲームをみんなに楽しんでもらえたら嬉しいです!」

作品名
My.Fighters
作品説明
自分で作ったキャラクターが動くゲーム

 


・永井 雄大(たけひろ)くん 中学3年生

コメント
「学年的に最初で最後の挑戦として出場しました。自分だけでなく他人のためにもなればと思って作りました。選ばれた幸運に感謝して全力で賞を取りにいきます」

作品名
患者を病院にスムーズに運ぶシステム
作品説明
新しい患者が来た時に病院にスムーズに搬送するためのシステムです。 病人の病気の状態から自動で搬送するべき搬送先を教える機能や 自動でそのおすすめの場所に搬送するAUTOモードなどがあります。 この機能を使うことで少ない医療従事者の数、病床の数でも効率的に使えるようになると考えます。

 


・関嶋りこ さん 中学1年生

コメント
「大会に出場したことがなく、時間のある中学1年生の間に経験してみようと思って出場しました。プレイヤーのことを考えて作ったので、最後に驚いてもらえると嬉しいです!頑張って賞を取りたいと思います」

作品名
Who am I?
作品説明
ある人物が平和な日々を過ごしていました。ところがある日部屋が荒らされており、さらに今いる場所はもともと住んでいたところとは別の場所であることがわかりました。夢かと思いましたが、一向に目覚める気配がありません。 元居た場所へ帰る為に謎を解いたりして元居た場所へ帰る人物の話です。


・黒田 克徳(かつのり)くん 中学2年生

コメント
「面白そうだなと思って出場しました。初参加で最終審査まで残ることができたので、賞を取って今後の自信に繋げたいです。スペックの低いパソコンでも快適にインターネットが使えるように開発した作品なので、一人でも多くの人の役に立つことができれば嬉しいです」

作品名
Tamayura
作品説明
独自のElectronベースのウェブブラウザ。低スペックでも快適にインターネットが楽しめます。

 

・安東 鷹亮(ようすけ)くん 中学2年生

作品名
Any Bot
作品の説明
Discordで使える自作のBotで、機能の追加&強化中です。Node.jsのクラス構造で新しい機能を容易かつ分かりやすくしています。

 

・田村 天磨くん 中学3年生

作品名
自分(俺)の投票箱
作品説明
生徒会の選挙などで使えるような簡単な投票アプリです。ラジオボタンを押して、下のボタンを押すことで投票できます。

 

 

 

毎週日曜日19時からライブ配信を実施中


公式LINEからお問い合わせや相談も可能です