7/26(日)19:00〜【教育をUPDATE vol.10】『プログラミング教育ってホントに必要?』ゲスト:中村俊介(株式会社しくみデザイン代表取締役) ホスト:ITeens Lab古林・近藤

Youtubeにて教育に関するライブ配信を放送中!

ITeens Lab共同代表近藤です!

毎週日曜日の19:00〜20:00に【教育をUPDATE】と題してライブ配信を行っています。

ライブ配信で主に教育について色々とお話していきますので、ぜひチャンネル登録などよろしくお願いします。

教育をUPDATE とは

ITeens Labの古林と近藤が毎週日曜日の19時からライブ配信で教育について語る番組です。ITeens Labの活動や理念や思想は簡単には言い表せないしうまく伝えるのも難しい…どうすれば…それならこの2人の議論をそのまま聞いてもらった方が早いのではないか、ということで始めたライブ配信です。ライブ配信で実際に議論を深めながらよりよい教育について考えていきます。

ITeens Lab Youtubeチャンネル

第10回は子ども向けプログラミングアプリの『Springin’』の開発者でもある中村さんが登場!

中村俊介(株式会社しくみデザイン代表取締役)

名古屋大学建築学科を卒業後、九州芸術工科大学大学院(現・九州大学芸術工学研究院)にてメディアアートを制作しながら研究を続け、博士(芸術工学)を取得。2005年にしくみデザインを設立し、参加型のサイネージや、SMAP等アーティストのリアルタイム映像演出など、数々の日本初となる革新的な作品を手がける。2013年には身体の動きを検知し楽器を演奏するAR楽器「KAGURA」が米Intel社主催のコンテストで世界一になるなど、日本のみならず世界各国で数々のアワードを受賞している。また、世界中の子どもたちが創造的になれるようにとの想いで直感的なビジュアルプログラミングプラットフォーム「Springin’」を開発。福岡県プログラミング教育推進協議会委員、キッズデザイン賞審査員、アジアデジタルアート賞審査員などに就任、子どもから大人まですべての人をクリエイターにするべく活動中。
https://www.shikumi.co.jp/
https://www.springin.org/jp/

ITeens Lab近藤です。教育をUPDATE第10回目のゲストは子ども向けプログラミングアプリの『Springin’』の開発者でもある中村さんが登場!
Scratchなどのブロック型プログラミングツールとは少し異なったアプローチで子ども達に楽しさを提供しています!
数少ないプログラミング教育プレイヤーの1人でもある中村さんと、今のプログラミング教育ってホントに必要なのか?というお話に切り込んで行こうと思います!

 

過去のライブ配信のアーカイブはこちら!

ぜひこちらもご覧ください!

 

ITeens Labの公式LINEに登録してお得な情報をゲットしましょう!


ITeens Lab 2.0 オンラインコースについてはこちら


初めての方へ