こどもFUKUOKA未来博に出展して来ました!

皆さんはじめましてITeens Lab.スタッフの濵田です!
今回こどもFUKUOKA未来博に2日間出展させていただいたので、そのことを紹介させていただきます!

こどもFUKUOKA未来博とは

“福岡のまちから科学者を”をテーマに、こどもたちに「見て」・「触って」・「体験して」 もらうイベントです!
科学実験を体験するコーナー、LEDでの電子工作をできたり、オリジナル石鹸を作ったりして持ち帰ることができるブースや海ごみ問題について取り上げてるブースなどがあり現代社会で問題になりつつあることについて学べるブースがあったりしました!

また、香椎工業高校や九州大学などの有名な学校も出展しており最新の研究を体験することができました。
当日は約50のブースが出展されとても楽しいイベントで、ITeens Lab.はプログラミング体験ブースとして出展しました!
こどもFUKUOKA未来博公式URL→https://cff-expo.org/

当日の様子

スタッフの朝は早いです!朝8時に会場入りをし、準備を開始します!
今回は、当教室でも使っているScratchを体験してもらいました!

Scratchとは?

マサチューセッツ工科大学(MIT)によって開発された、子供向けプログラミング教材です!

色々なブロックを組み合わせて自分の作品を作っていくことができます!また、利用している人の年代は幅広く小学生から高校生、大学生などの全世界利用者2000万人という絶大な支持を得ています

プログラミングの基礎知識を身に付けることにも役立てられています

玉避けゲーム作成にチャレンジ!
プログラミング体験の時間は約15分でとても短い時間でしたがスタートすると、子供達はとても集中して取り組んでいました。
小学生の中でも高学年の子には実際に猫を動かすプログラムやボールに当たった時の当たり判定を組んでもらったり、低学年の子にはすでにほとんど出来上がってるプログラムの数値をいじったり改造したりして体験をやっていただきました!
中には、玉避けゲームの中のボールの大きさを不規則に変化させるようにブロックを組んでる子がいて驚きました…

 

 

両日ともに大盛況で、約250人に体験していただきました!
この2日間、体験に来てくれた子供達にプログラミングの基礎と面白さを教えることができました。

無料体験会のお知らせ

そんな子供プログラミングが体験できる、無料体験会を下記の日程で開催しています。






詳しくは、上記の画像をクリック!
みなさまもこの機会に、今注目の子供プログラミング体験にチャレンジしてみてはいかがですか?



ITeens Lab.では新規入会や無料体験申し込みをお待ちしています!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です